国際津波防災学会

学術集会|終了したの学術集会|第1回津波シミュレーション分科会

トップ > 学術集会 > 終了した学術集会 > 第1回津波シミュレーション分科会

「国際津波防災学会」第一回津波シミュレーション分科会

日時2018年3月12日(月)13:00-17:40
会場日本大学理工学部駿河台キャンパス
駿河台校舎1号館122会議室
参加費会員(及び入会手続き中の方):無料
非会員:2,000円

プログラム ■当日の資料を掲載しております

13:00-14:00津波伝播コードJAGURSによる遠地津波と海底地すべりによる津波の解析
馬場俊孝(徳島大学)
14:00-14:40火山噴火に伴う津波の発生について
石峯康浩(鹿児島大学)
14:40-15:10休憩
15:10-15:50東京湾口部海底における液状化の危険性
村田一城(東京大学)
15:50-16:30液状化による海底地すべりの内部構造と間欠すべりの特徴
山本由弦(JAMSTEC)
16:30-17:00自動式津波減災設備の津波減災性能シミュレーション
浜田英外
17:00-17:15津波解析結果の防災・減災向けVR適用事例ついて
新田純子(株式会社フォーラムエイト)
17:15-17:45議論

関連団体

ページのトップへ戻る