国際津波防災学会

Japanese | English

トップ > 学術集会 > 今後の学術集会

今後の学術集会

「国際津波防災学会」第2回総会/メディアの皆様へ


メディアの皆様へ

国際津波防災学会第2回総会の会場となる国際連合大学(以下、国連大学)では、施設立ち入り、取材にあたってのルールを定めています。このルールに則り、学会としてメディアの皆様に次の諸点をお願い申し上げたく、ご協力のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。



【国連大学から】イベントの際の撮影や取材は、主催者様組織内部へ発信される限りには問題ありません。しかしながら、第三者へ発信する目的で撮影される場合、発信内容と発信形態(テレビ放送、Web発信等)を事前にお知らせください。内容によってはお断りさせていただく場合もあります。



【学会からメディアの皆様へのお願い】

1.国連大学の様式(「報道・取材・その他撮影申請書」) に所定事項をご記入の上、11月14日(水)までに、次の宛先にメールでお送りください。学会でご登録者をリスト化して国連大学に提出し、確認を受けます。

soukai2018@intl-tsunami.org

2.フロントヤードや建物共有部分など、会場内以外での撮影を希望される場合、または一般報道以外のテレビ・ネット放映が予定されている場合は、別途事前に撮影内容、番組概要をお知らせください。

3.当日はメディア関係者も一般の参加者様同様、所定の場所で(国連大学2階)受付を行っていただき、報道関係者の識別(腕章、名札等)をお願いします。ご登録者の名札は学会で用意します。

4.会場内の撮影機材設置は指定の場所にお願いします。通路・導線への撮影機材の設置はできません。撮影は会場内のみでお願いします(上記2.関連。会場以外の場所での撮影をご希望される場合は、事前に別途「撮影概要」をご提出ください。学会から国連大学に提出し、確認を受けます。書式は問いません)。

5.一般報道以外のテレビ・ネット放映を予定されている場合は、事前に別途「番組概要」をご提出ください(上記2.関連。学会から国連大学に提出し、確認を受けます。書式は問いません)。

6.撮影したものや収録したものなどは肖像権、著作権の侵害が無いようご留意、ご配慮をお願いします(学会では参加者に撮影等のご了解を事前にはいただいておりません)。

7.携帯される以外の機器・機材は国連大学1階の搬入口より搬入用エレベーターにて会場までお持込みください(搬入用エレベーター:横1.5m×奥行1m×高2.1m 重量1150㎏まで)。11月19日午前9時30分までには会場内設営を終えてくださるようお願いします。

8.当日までに新たな事項をお願いする場合がありますので予めご了承をお願いします。


以上、ご協力くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

関連団体

ページのトップへ戻る